もてない男 エリート

エリートでモテない男の特徴

スポンサーリンク

エリートなのにもてない男もいるものです。
エリートということは学歴があり、きちんとした仕事についているということでしょう。
経済的にも問題はないと思われます。
それなのに、もてない、そういった人はどんな特徴があるのでしょうか見ていきたいと思います。
ひとつは清潔感がないこと。
実際に不潔かどうかではなく、清潔そうに見えないことにあります。
例えば、古臭い髪形、しわの多い服、手入れのされていない靴など。
また唾を飛ばして話すなどの仕草でも不潔な感じを与えてしまいます。
髪型は流行を追いかける必要もありませんが、あまりに古臭かったり、似合っていないのも困りものです。
理容師や美容師に相談してみると良いでしょう。
服装も高価なブランド品である必要はありません。
手ごろな価格のもので、きちんと洗濯をし、アイロンをかけておきましょう。
靴も同様に磨いておきたいものです。
スポンサーリンク

エリートではあるけれど、もてない男は自分の専門分野にだけとても詳しくて、あとのことは何も知らない人が多いように思います。
それでは会話が弾むはずもありません。
相手のことに興味を持って、互いのことをよく知りたいと思うのが、恋人関係のスタートでしょう。
いろいろなことに興味を持てない人は、面白みがないと思われて、もてないでしょう。
自分の専門分野以外のことは興味、関心がないので、つい見下したような発言をしてしまいがちです。
そうなると上から目線の人だと思われたり、偉そうな人だと思われたりしてしまいます。
ひどいと女性蔑視の人だと思われてしまいます。
もてる男の人とは一緒にいて楽しい人です。
会話が楽しいことです。
いろんなことに興味があれば、会話も弾むでしょう。
共通の趣味があれば、出会いのチャンスも増えますし、恋人関係となっても上手くいくでしょう。
スポンサーリンク